平和的サービス Peaceful service

自由に生きたい。自分の人生を愛したい。自分の力を感じたい。人生を味わいたい。時間を自分色に染めたい。地球を満喫したい。そんな言葉たち

日本にも人権弾圧はある

日本人も人権弾圧と無縁なわけではない。
職場におけるパワハラは人権弾圧と変わらないと思っている。
それをやる人、やられる人、見て見ぬ振りをする人。
それが世界か職場かの違いだけだ。

人生を地獄だと思っているかもしれない

人生は地獄のようだと思うことは少なくない。

だけど、どうしてもそうではない気がしていた。

きっと何かがあると思っていた。

探している存在と出会うことで人生は変わり始める。

奇蹟の始まりだ。

人生を問い続けると人生が何なのか、やがて知ることになる。

そう。存在の意味を知る。

それは求めていた奇蹟だ。

奇蹟の体験は存在する。

それがいつなのか。それは自分次第だ。

 

求めよ さらば与えられん

 

 

 

 

f:id:zyuutaku:20210423141329j:plain

 

 

 

 

 

本来生きるために必要な情報は、ほんの少ししかない

生きるために必要な知識は、今日やることだけで十分だ

 

f:id:zyuutaku:20210329014409p:plain

 

 

 

 

 

 

うつになる因子は生まれた時から持っていた

f:id:zyuutaku:20210325053511p:plain

 

人生はある時点まではオートマチック(運命)に流される

このオートマチックに気が付くことによりマニュアルな人生を歩むことが出来るようになる。

 

 

 

 

 

戦わずして勝つ方法は平和的サービスを提供すること

戦わずして勝つ方法は平和的サービスを提供することだ
それ以外で平和を実現する方法がありますか

The way to win without fighting is to provide peaceful services
Is there any other way to achieve peace?

f:id:zyuutaku:20210318043038j:plain